« 高尾山へ | トップページ | うわばき2015 »

2015/06/21

父の日 2015

土曜の朝。お父さんは出勤なので息子と二人の朝。

父の日のプレゼントを今日は作ろっか、と話したところ、、、

「まちゃくん プレゼントしたいものがあるんだよ」

と。

え?!!

Photo_3

≪画用紙を切り取って、草と海を描いて、折り紙で動物を折ってそこに貼って、サファリパークにする≫

そう話して、一昨日あたりから合間合間に一人黙々と作っていた作品。

折り紙の本から折りたい物を自分で探して折って(時々出来なくて手伝ったけれど)いつもの刹那的なお絵描きとは違い、計画的に進めて本格的に作品作りをしているなぁ、保育園のおかげだなぁと感心して眺めていたのだけれど、、、

アレ、お父さんへのプレゼントだったのね!!!

もう出来栄えよりそのことに本当に驚き、感激しました。

Photo_4最初に通っていた保育園とは違って、今通っている保育園では父の日や母の日や敬老の日に子どもたちに制作させるようなことはありません。

いろいろなご家庭があることへの配慮だと思います。

で、数日前。

「今度の日曜日は父の日よ。お父さんにありがとうってする日よ。何かプレゼントしようか」って話していて、「お手紙が良いかなぁ じゃぁお母さん考えておくね」って独り言のように話していたので私なりに考えていたこともあったのだけれど、、、

それはそっと後ろに隠しました。

息子の中から湧き出たこれ以上にないプレゼント。

母が言うのもなんですが、最高の父の日のプレゼントでした。

おまけながら、最初に相談していた時からお手紙と‘プレゼント’が必要だって主張していた息子。その晩、お父さんが帰宅するなり完成した作品を隠していた寝室で早速(母の知らない間に)渡した時にも、「あとプレゼントが7個あるよnote」って声が聞こえてきていた。

・・・やっぱりソコ、こだわりポイントだったのか。

で、翌日曜日。しばらく夫が海外出張に出る朝。

目覚ましセットして息子もお見送りに起きて来たのですが、さぁ出るよって時に「あ!プレゼント!」と大慌てで部屋に戻り、保育園で作って気に入っていたアンパンマンのお面を。渡したらまた即行戻って、大事な大事なアンパンマンの絆創膏を一枚。また戻ろうとしたから、もう十分だよって引きとめました。

旅行鞄にそれらを詰めて出発したお父さん。

ベランダから見えなくなるまでお見送りしました。

良かったね!お父さん!!!

出張頑張ってねー!airplane

|

« 高尾山へ | トップページ | うわばき2015 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51608/61782333

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日 2015:

« 高尾山へ | トップページ | うわばき2015 »