« カブくんとのお別れ | トップページ | 5年目の結婚‘式’記念日 »

2014/07/26

4歳のお誕生日

4歳になったね。

お誕生日おめでとう。

140726_202054_p7267341

「きりん組」のみんながどんどん4歳のお誕生日を迎えるからでしょう。息子は春から4歳になることが本当に楽しみで、自分のお誕生日が「しちがつ にじゅうろくにち」であることを初めて覚えました。

それで、カレンダーにシールを貼ったよね。

7月に入ると、「まちゃくん、もう おにいちゃんになったんだから」と事あるごとに口癖のように言い、張り切っていろいろなことに果敢に挑戦していたよね。

「ひとつおにいちゃんになる」というこのただ一点が、これほどまでに喜びと期待と自信をこの小さな体に与えているのだということに、私は感激しました。これこそがお誕生日の原点だったなぁ、と。

いつまでもこうはいかないにしても、この想い憧れるピュアな心は美しく尊いと感じます。

思い返すと、1年前の3歳のお誕生日が本当に印象的で、正にその翌日からガラリと様子が変わって、春の転園から猛威をふるって何度も母の心を折りそうになった2歳のイヤイヤ期をこれで乗り越えたのだなぁと感慨深く感じたものでした。

保育園の先生方からも後日同様のお話をいただいたのですが、「ここまで変わるお子さんも珍しい」と。それくらいドラマチックな変化っぷりでした。

4歳のお誕生日はどうかしら。

なので、母的にもちょっと期待が高まっています。

この一年で、おしゃべりがとっても上手になり、たくさんのことを理解し、考えることができるようになりました。息子のたくさんの疑問へはごまかさずにまじめに答えるようにしていますが、その答えも、びっくりするほど理解できていたりします。体の成長ももちろんですが、3歳のこの内面の成長はめざましく素晴らしいです。

やっと記憶にとどめてくれるかもしれない時期に入り、想いを共有することも出来るようになってきました。

母はずっと待っていました。

私の母の亡くなった年齢であるこの一年を無事に過ごすことができたら、出産来抱えて来たこの焦るような気持ちからも卒業できるかな。でも息子とのこの一日、この一年を大切に過ごそうという思いはいつもこうして新たにしていくと思う。

明るく、楽しく、優しく、まっすぐな良い子に育っているのではないかな。

母はそう思います。

いつもわが家の笑顔の中心。

一生懸命にこんな母を愛してくれてありがとう。

「おかあさん」

「なに?」

「・・・だいすき」


・・・ありがとう


|

« カブくんとのお別れ | トップページ | 5年目の結婚‘式’記念日 »

コメント

涙で先が読めなくなっちゃった。長生きしましょうね。そして子供たちの成長を見届けて、子供たちの心の支えで居続けましょうね。

投稿: 飛鳥 | 2014/08/02 22:54

まちゃくんも、早いものでもう四歳ですか。^ ^
文彩さんの思い、想いが伝わってきました。(^o^)

投稿: かみーや | 2014/08/05 08:28

☆飛鳥ちゃん
わざわざコメントありがとう。
一緒に、そうずっと一緒に子供たちの成長を見届けようね。約束よね。
絶対に長生きしようね。

☆かみーや
忘れずにお立ち寄りいただきありがとう。
たくさんの出来事はめまぐるしく過ぎ去るのでいまやすっかり追い切れなくなってしまっています。
でもツイッターの文字数じゃ書ききれない気持ちってやっぱりあって、そんなのの記録のようなブログ、それでも良いかな、と。
ひっそりとね。
変わらず気に留めていただきどうもありがとう。

投稿: あや | 2014/08/06 13:55

また読み返して泣いちゃった。

投稿: 飛鳥 | 2014/09/02 09:03

☆飛鳥ちゃん
私も折に触れて飛鳥ちゃんがダイチ君と出逢えた喜びがどれほど大きかったことかと思い返しているよ。

投稿: あや | 2014/09/07 05:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51608/60076118

この記事へのトラックバック一覧です: 4歳のお誕生日:

« カブくんとのお別れ | トップページ | 5年目の結婚‘式’記念日 »