« 笑い声記念日と小さな手形 | トップページ | 100日デス♪ »

2010/11/01

離乳食教室

101101_140905_pb013270自治体主催、6・7月誕生月(生後3・4ヶ月)対象の離乳食教室に参加してきました。

実は離乳食教室の前に、育児学級と言うのがあるのですが、10月下旬、まさあきが生後三ヶ月になるので、そろそろ外にも目を向けていこうと、しまい込んでいた自治体からの資料を開いたら、もう私たちが参加できる日程は10月の頭に終了していました!

えー!もうshock?!みんなおうちにこもっている訳じゃないのね~と、もっとちゃんとアンテナ張っていかないといけないのだと反省despair

**********

みんな赤ちゃん抱えての参加なので、一斉に泣き出したりしないのかしらと思ったけれど、立ったり座ったり、授乳したりオムツを替えたりして、なんとかやり過ごしていました。まさあきは周りの方に笑顔を振りまいた後、抱っこ紐の中で寝てしまったので助かりました。ご夫婦での参加の方も1組。イクメンがはやってますからね!

101101_134620_pb013269←柔らかさの段階見本

.

.

.

.

.

101101_142718_pb013274

実演指導では、10倍がゆと人参ペーストと白身魚ペーストの作り方を教えていただきました。

ポットに鰹節とお湯を入れて簡単に出汁を取る技は、以前ヤマモが「離乳食教室に行ったら色々教えてくれるよ、たとえば・・・」と話していたので、これねsmileflairと思いました。

.

.

.

101101_144722_pb013275 最後に実演指導していただいたモノを試食。

人参ペーストが美味しい美味しいと大好評。野菜そのままの甘みってことですよね。

離乳食は生後5・6ヶ月頃からと言うことで、まだちょっと間があるから(と言っても2-3ヶ月coldsweats01)実感が湧かないけれど、「大変そう・・・」でした。なにしろ小さじ1杯のおかゆからのスタートで1年かけて普通食へたどり着くのですからね・・・。

与えた物で育っていく訳だから責任重大です。せっかく作っても食べてくれないと悲しいなどとも聞きますし。ちゃんと出来るのかしら(ドキドキ)

まずはいつから始めるかで迷いそう。目安は

  • 大人が食事をしていると食べたそうに目で追う。
  • よだれがたくさん出てきて、お口をモグモグする。
  • 首が据わり、支えてやると座れる。
  • スプーンなどを口に入れても舌で押し出すことが少なくなる。

だそうです。

お口の機能と離乳食の内容がリンクしているのだそうで、適切な時期に適切な食事をあげるのが大切だそうだけど。。。

もう歯が生えているお子さんはいますか?と言われたので、まさか~と思ったら手が挙がっていました。今は栄養が良いから、こんな早くから歯が生えたりするのだそうです。びっくり。

**************

それはそうと、帰りがけにちらっとお話をした4月お仕事復帰予定のママ達の必死な様子が気になってしまいました。ちょうど今が来春から保育所に入所する申し込みの時期なのです。私はその1年後なのだけれど、、、

この地域も御多分に洩れず、保育園はとっても厳しいようです。特に1歳児!!!

ちゃんと保育園確保できるのかしらdespair 

なんだか急に現実が迫って来ました。

**************

本日、シェアモが今月一杯でサービス停止のお知らせが来ました。

現在ベビーバスやベビースケール等でお世話になっており、これからも育児用品に大いに期待していただけに残念です。

|

« 笑い声記念日と小さな手形 | トップページ | 100日デス♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51608/50099627

この記事へのトラックバック一覧です: 離乳食教室:

« 笑い声記念日と小さな手形 | トップページ | 100日デス♪ »