« 20w2d 母親学級 (2) 食事のお話 | トップページ | 20w4d さっそく体重管理は忘れて »

2010/03/13

20w3d 安産祈願

なんとなく気になっていた“安産祈願のお参り”。

五ヶ月に入った戌の日に行くのが一般的ですが、その日(2/17)は寝込んでいたから実際のところパスでした。でも先輩ママ達に話を聞くとみんなそのイベントを楽しく過ごした様子。なんとなく行ってみたいような・・・

その後に巡ってきた初めての休日&戌の日が今日でした。

体調も良いし、お天気も急にポカポカ陽気 もう六ヶ月に入ってしまったけれど、出かけることにしました。

■戌の日って何?と言う方はこちらへ。

どうせ行くなら と、安産祈願で最も有名な、水天宮に行ってみることにしました。

「休日の戌の日は激混み」「朝から妊婦さんが長蛇の列」等々、事前に色々と聞いていたけれど、そこは まぁやには言わず

どんなことになっているのかと心の中で恐れつつ向かいました。

まずは手前の交差点でなんだろう?と言う賑わいに出合います。メーカーのカタログやサンプル配布があちこちで行われているのです。これも水天宮ならではなので、普段ならティッシュも受け取らない私ですが、色々いただきました。

100313_121849_p313223012時過ぎに到着。入口の階段下は既に長蛇の列。 あ~ やっぱり

.

まぁやの顔色を見つつ覚悟を決めて並ぶと、、、

あら?あっと言う間に前に進みました。

.

.

.

.

100313_122747_p3132238境内はすごい人だったけれど、受付に案内され、希望の内容を所定の用紙にチェックして渡すと、テントの下に案内されます(妊婦のみ)。

そこで座って待つこと10分位でしょうか。思いの外トントン拍子に昇殿参拝をすることができました。

100313_125622_p3132244

結局、記念撮影したりしても全部で50分位で全て終わりました。

お付き合いいただいたまぁやの手前、常識範囲内の時間で済んで本当に良かったデス。

その後、やっちゃんオススメの人形町 今半へ向うも、お勧めのステーキ丼(数量限定)は予想通り売り切れ。100313_142310_p3132252でもゆっくりお食事を楽しみました

その後、絶対寄ろうと思っていたマタニティ通販サイトレモールの直営店モンテールへ。

念願のパンツを2本購入し帰宅しました。

久しぶりにお出かけし、二人で(私だけ?)楽しんで一日を過ごすことが出来て満足しました。

思いきって行ってみて良かったデス

100314_093713_p3142259

◆鈴乃緒「小布」+お守り 2,000円

そもそも安産祈願の神様として有名になった由縁となったのがこの鈴乃緒(神前で神様を呼ぶ鈴に下げられた布)。鈴乃緒のおさがりをいただいた妊婦が腹帯として安産を祈願したところ、非常に安産だったことから広まったと言われています。

腹帯はしなそうなので、私はこの「小布」にしました。妊婦帯に縫い付ければ良いそうです。

100314_093733_p3142260

100314_093529_p3142256

◆お祓い 3,000円

100314_093617_p3142258

昇殿祈祷なんて初めてだから良く分からないけれど、良心的な価格設定のような気がします。

1回に約60人の妊婦さんが受けられるようでした。それが朝8時から30分置きに午後3時半まで、、、 単純計算で1,020人?さすがです

神主さんから「お札」と「護符」をいただきました。

護符には五つの文字が書いてあり、つわりや陣痛などの時に指定された順番に水に浮かべて飲むと楽になるのだそうですよ。信じる者は救われる、のか。

|

« 20w2d 母親学級 (2) 食事のお話 | トップページ | 20w4d さっそく体重管理は忘れて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20w3d 安産祈願:

« 20w2d 母親学級 (2) 食事のお話 | トップページ | 20w4d さっそく体重管理は忘れて »