« 林真理子さんのブログ | トップページ | 20w3d 安産祈願 »

2010/03/12

20w2d 母親学級 (2) 食事のお話

二回目の今回は、食事のお話がメインでした。

ニンプになった途端に病院で言われて面食らった「体重を増やさないこと」のお話です。

まずは森永乳業の栄養士さんから若干の宣伝も交えてのお話。

イマドキは、体重管理がとても厳しく言われます。体重が増えると

  1. 妊娠性高血圧症候群になりやすくなる
  2. 産道に脂肪が付くなど難産の原因になる
  3. 産後、体型を戻すのに苦労する 

とのこと。

普通に食べていれば案外平気だよ~ と最近出産したヤマモ(同じ年)には言われていたし、変な(偏った)ものを食べているつもりはないのでそこまで心配はしていなかったけれど、運動はしていないし、塩分や糖分についてはもう少し気にしておいた方が良さそう。後期の体重増加はものすごいらしく、最後になって苦労する人(怒られる人)が多いらしいので。

元々の体重にもよるけれど、目標は大体8キロ増までとのこと。ところが去年は体重変動が大きかったので、一体何キロを妊娠前体重として設定すべきか分からないなぁと思っている内に今日まで来てしまい、未だに体重増加のグラフがちゃんと付けられていません。これも自覚が芽生えない要因。

毎日体重を量るように言われたので、とりあえずできるだけ頑張ろう。1日2日での急な体重増加が見られた場合は、妊娠性高血圧症候群が疑われるからだそうです。

あと、印象に残ったお話は、もう赤ちゃんは耳が聞こえるから積極的に話しかけましょう、と言うお話。

特にパパ。

ママ()はいつも話し声を聞いているから覚えているけれど、パパの声は話しかけてあげることで覚えるのだそうです。

ちゃんと話しかけていると、生まれてからパパの声に反応したりするんですって。

Illust189_thumb‘タッチング’と言って、お腹に触りながら話しかけるのも良いのだとか。

でも まぁやは随分前からお腹に向かって話しかけているからもう覚えてくれているかもね

後、これは一番にまぁやに伝えた話なのですが、「喧嘩はダメですが、夫婦が仲良く話をするのも良い効果がある」のだそうです。ママが話している相手の声を、ママにとって安心できる相手=自分にとっても安心できる相手 と認識するからだそうです。

このお話し自体の真偽の程は分からないけれど、夫婦仲良く会話することが良いことだと言うのは間違いないですからね。心がけたいと思います。

お話の合間に、予定外だったけれど、分娩室の見学をさせていただきました。

出産前後の妊婦さんが入院するエリアはカギが掛けられた特別な領域でした。25歳以下は入ることが規制されています。赤ちゃんのおにいちゃんおねえちゃんはちょっと可哀想だけれど、それだけ新生児が守られた環境だと言うことですよね。

100312_144621_p3122229

分娩室は広々とした部屋の中に向かい合った二つの分娩台がポツン・ポツンとあり、間をカーテンで仕切ることができるようになっていました。壁や分娩台は薄いピンク色で統一されていて、手術室っぽくならないような配慮がなされているのが分かりました。

モワっと湿った暖かい空気。本番はもっと暖かくするそうです。 ひゃー暑そう 

生まれたての赤ちゃんは、お腹の中の暖かい場所から出てくるから、室内の温度を上げておかないといけないのだそうです。出てくる直前だけじゃいけないのかなぁ なんて思ってしまいましたが。

他の妊婦さん達が、「きれいねぇ」「新しいわね」と話している。初めて分娩室と言うものを見た私は、同じく初産婦であるはずのその方達が何でそんな感想を言えるのか疑問に思えたので聞いてみました。

すると、「ここは最近建て替えたばかりで、キレイだし設備も整っていると評判なので」、と教えていただきました。なるほど。それが理由でこの病院を選んだと一人の方は言っていました。

勉強不足でしたが、どうやらそう言った病院だったようです。良い情報を後から知ることができて得した気分になりました。

実感はまだまだないけれど、この病院のここで産むのだなぁと言うイメージがちょっとだけ湧いてきました。

結局2回の母親学級を終えても、どなたともお話はできずでした。まぁいっか。

|

« 林真理子さんのブログ | トップページ | 20w3d 安産祈願 »

コメント

ふふふ、母親学級でお友達を作るのはなかなか難しいよ。予定日近い人たちが集まってるんだろうけど実際はちがってくるしね。実際入院したときに一緒になった人たちとお友達になったか?と聞かれたら私は「ならなかった」だったよ 1週間たくさんいろんなこと話して過ごしたけど結局そのままさよならになってしまった…

投稿: seiko | 2010/04/26 10:44

☆seikoちゃん

母親学級⇒友達作りって、またまた世間のイメージに流されてたかな?
でも、母親学級のメリットにそれを謳っていたりするから、そんなものかなぁとか思ってしまった。
でも実際には、、、って話も聞くかも。
入院時で結構お友達になるってのも聞くけれど、まぁこの調子で行ったら特にないかもね

投稿: あや | 2010/04/26 13:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20w2d 母親学級 (2) 食事のお話:

« 林真理子さんのブログ | トップページ | 20w3d 安産祈願 »