« Let's 海の家体験 | トップページ | かしやのやまや »

2008/08/10

我が家のお盆

我が家の新盆は、ちょっと早めの10日の朝にご住職様をお迎えすることになりました。

前日9日の夕方に迎え火を焚き、夜には兄一家も到着しましたcardash

Img_6297→お仏壇を掃除するnag

何しろお盆の知識ほぼゼロな私たちなので、いろいろな方にご指南いただきなんとか形になりました(ありがとうございました)

Img_6311ところどころ簡略化しておりご指摘を受けそうですが・・・。

お花やお供物をお贈りいただいた皆様、ありがとうございました。特にわざわざお母様とお焼香に来てくださったお。さんには感謝です。

と言うことで、父や母は今、我が家に無事帰ってきている、ということのようです。

Img_6302

義姉rekoの力作。スクラップブッキング。

Img_6303

<拡大> 細かい作業ですね~eye

.

.

.

.

.

.

午後、兄一家は材木座海岸すぐそばのお寺さんへ行きお墓参り+海水浴。nagがくらげに刺されて帰ってきました。そういえば今年はくらげが出るのが早いとニュースになっていましたが。

.

Img_6313

.

.

.

.

.

.

.

.

.

夜は兄一家に江ノ島界隈の夏も少しは味わってもらおうと言うことで『イル・キャンティ・ビーチェ iL CHIANTI BEACHE』へ。目の前には海が広がります。

結構待つことになったので、その間、テラス前の芝生で遊び始めた子供たちの中に参加してみました。3人は遊び友達がいつも一緒にいるような感じでどこにいても楽しそうですconfident が、予想外(予想通り?)に私が即‘鬼’に・・・ 嗚呼、まさかこんな賑わう海客のど真ん中で、

『だーるーまーさーんーがぁ転んだぁっ!』

と大声を張り上げることになろうとは・・・。

Img_6322うーん、一皮向けた思いです(笑)

→ピザがカリッと美味しかった。大勢だとたくさん頼めて楽しい!

|

« Let's 海の家体験 | トップページ | かしやのやまや »

コメント

おばあちゃまが、敬虔なクリスチャンだったために、私も宮崎でのご法事等が全く記憶にありません。でも、お墓には、み〜んな仲良く納まっていらっしゃるようです。お心の広いご住職様と皆様のおかげで、無事にご供養を終えられたご様子安心致しました。形も大事な事ですが、ご自分達でできる範囲のお心がこもっていれば、それで充分だと思います。ご苦労様でした。美味しいお知らせがホッと致します。

投稿: kirin | 2008/08/14 07:14

少し早めのお迎え、お父様、お母様もお喜びのことでしょう。お父様は初盆でしたね。
きっとお家でくつろいでおられることでしょうね。
うちは12日に迎えにいきました。
今は一人家で留守番してますよ。
今晩お酒注ぎにいかなきゃです(^^)
去年はネットフル活動とお墓買ったところで調べまくり、ききまくりでした。こういうことって経験しないとわからないものですね。

実は昨日また鎌倉いったんです。
急に行くって決めたんですけど、旦那が生シラス食べたいって言い出して。
いつもの店にシラスチェックの電話したら、お盆で船出てないって言われたんですよ。
何軒か電話しあったのが腰越の有名店「しらすや」でした。
ちょっと並んだけどおいしかったです。

今回はお盆だったので連絡は遠慮させていただきましたが、また近々行こうと思ってます。そのときは事前に連絡しますので(^^)
あ、新江ノ島水族館いきました。

投稿: ふうろ | 2008/08/14 10:59

☆kirinちゃん

そうなのです。
父の方はご存知の通り、そして実のところ母の方も、こういったことをあまりちゃんとやる家ではなかったので、自分達で今回やってみて、生まれて初めて見たように思います、こういう『お盆』の迎え方。
なので来年以降どうするかは未定です。
今年は父の新盆なので、ある程度のことはした方が良いかなと思ってやってみましたが、身に付いたことではないからか、正直なところ微妙な違和感を感じなくもないのです。
お位牌を別の棚に出すことで、ご仏壇をきれいにお掃除する良い機会と考えても良いのです、とご住職様がおっしゃったのはなるほど、でした。

投稿: あや | 2008/08/14 13:04

☆ふうろさん

またまたしらすですか!!!いーですねー!

我が家も父が毎週末しらすを買いに行っていて、本当にいつも食べていた大好物なので、この半年めったに食べられなくて淋しいです。って自分で買いに行けば良いのですがcoldsweats01
ちなみにうちのごひいきは『濱野水産』です。地元の人は濱野水産で買っている人が多いのでは?と思います。ぜひ一度ご一緒しましょう!
でもそこは販売だけなので、私はふうろさんがいらしているような、その場で食べるところにも一度行ってみたいです。

あ!そうそう。私はいまだにエノスイ行ったことないのです。近いといつでも行けると言う気がして行きそびれてしまいます。

お盆は、そうですね。全然分っておらず、直前になって「どうしよー」とかなりバタバタしました。なんとか終えられそうで良かったです。ふうろさんはちゃんと前もって段取りよく準備されそうですよね。

投稿: あや | 2008/08/14 19:10

お迎えを9日にされたのですね。13日は出勤、今日も午前中はお仕事と聞いて「あら~?どうしたのかしら」と思っていました(ブログをチェックしていない証拠に…)。
それにしても、しっかりした盆支度をしたのですね、さすがあやちゃん宅!お疲れ様でした。
後は送り火ですね。

投稿: 戸 | 2008/08/14 19:34

☆戸さま

・・・すみません。事情により送り火、、、メグミに一任なのです。嗚呼、やっぱりそれってひどい話でしょうか。

投稿: あや | 2008/08/14 20:11

ブログ 拝見いたしました。どうしていらしゃるかしらとずっと思いつずけて居りました。若いのにちゃんと考え御住職さまにお教えを受けながらお盆・年忌・などありますのでお兄様reiko様ともはなしあってお決めになるのがいちばん好いかと、おもっていました。 ●●の家でも色々あり、私の立場と致しましても、苗字の変わっている身、さしでがましいことは出来ません。で ご住職さまにお尋ねした所 山の頂上は一点です。それを目指して 登る道は、幾つもあります。仏陀もキリストも同じ一点をもとめて悟りのみちをとかれたのだとおもいま す  これは方便です。皆なかよく同じお墓に入りましょう。だから玉枝様のことも、あの方の方便です。とおしゃって下さり安堵しました。 お盆のやり方もお家 地方・それぞれありますので心配せず出来る範囲で致しましょう。

投稿: あきより | 2008/08/14 23:32

!余計な一言書いてしまいましたね。順序を書いてみただけ…気にしないでね!

投稿: 戸 | 2008/08/15 00:34

☆あきさま

お返事遅くなりまして失礼致しました。
お気遣いありがとうございます。
父も母もあまり形式を気にしていなかったので、私たちもそれなりにできたらよいのかなぁと思っています。
長文のコメント、ありがとうございました。

☆戸さま

そもそも気にしていたので勝手に動揺してしまい、こちらこそ失礼しました。(ご存知の通り)メグミがちゃんとやってくれました!

投稿: あや | 2008/08/22 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51608/42143196

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のお盆:

« Let's 海の家体験 | トップページ | かしやのやまや »