« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006/07/31

残業の友

P7310016 後輩のゆうちゃんにいただいた手作りパウンドケーキ&バナナブレッド。

S沼くんと1/2づつ。おかげで少しの間だけなごんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/29

自家製野菜

P7290016長雨で野菜高騰の折、たくさんにいただく。

ここ藤沢から近い茅ヶ崎育ち。身近に田畑はないので少し 不思議な感じもする。

真っ赤に熟れた甘いスイカ。曲がった胡瓜。広げたら蟻が1匹出てきた。自然だね。丹精して育てられたにちがいないね。P7290022

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/07/28

毎月のお楽しみ

P7280003毎月一回届くお楽しみ。千趣会といえば全国のOLの友。入社以来お世話になってきた。

さらに確認したことはないが、箱の大きさからいって、うちの会社に届く荷物の大半が私のモノのようだ。

続きを読む "毎月のお楽しみ "

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006/07/27

Matt先生、さようなら。

今日でマットの授業は最後だった。だから終わったら皆で飲みに行こうね、と話していた。皆と言っても結局いつもの4人から一人かけて3人。まぁ、その辺の人に声かければよいかな、と軽く考えていたのだけれど、

続きを読む "Matt先生、さようなら。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/25

お料理本

P7260002帰宅すると届いていた。

「夏場の山行ではどんなお料理をされるのですか?」

日曜日、沢の帰りの車の中で、お料理好きの講師 K島さんにちらりとうかがってみた。

「厳しいことをする時はやはりジフィーズ(フリーズドライ食品)ですね。でも本も案外参考になりますよ」

そうおっしゃってはいたがまさか送ってくださるとは。感謝。

山の食事は、食材も道具も時間も、何より持って上がれる量が限られるので頭を悩ませる(それと私の技量もね)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/07/23

登山学校(中-8) 実技講習 沢登り①

P7230003 今回の実技は人数が多かったので、中川川流域(西丹沢)の「鬼石沢」と「マスキ嵐沢」の2つのコースに分かれた。私はマスキ嵐チーム。しかしこの劇画調の名前の由来は何だろう。

朝からの雨にちょっとがっかりしつつ、日中は小康状態との予報を信じて出発。

続きを読む "登山学校(中-8) 実技講習 沢登り① "

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006/07/22

しんのーえん

またもや岩トレが中止となったので、さんべさんとJ-WALLへ(待ち合わせしたのは3人だったはずだけど・・・)。

2006_07_27その帰り。長後駅までの道すがら、ふと目に留まったお花屋さん。ん?この店名はもしや、、、

店内を覗くと、見覚えのある人影。ずかずか入っていって、振り向いたらやっぱりそうでした。「分かりますか?あやですよ」

そう。兄の親友のお花屋さんでした。これまで全く気付かず前を通っていたと知ってびっくり。一人で盛り上がって一人でしゃべって、、、ふと我に返ると店内の雰囲気がなんとなく引いてる(汗)

慌てて退散してきました。

そう言えば、「さっき、お父さん来たよ」と言ってた。お互いどこに行くのか知らずに出かけて同じところに来ていたようだった。

帰宅すると園芸用品が玄関に置いてあった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/19

ドック入り

毎日毎日持ち歩いて、週末は山へ沢へ雪山へと、1年間相棒だったキスデジN。でもこの春、コンパクトデジカメを買った途端に私は壊してしまった。それも山でならともかく部屋のベッドから落っことしたのだ。P7190006

なんだか心変わりしたバツみたいな気分だった。

ということで、今週もふたたび銀座へ。

続きを読む "ドック入り "

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/07/18

ミッフィー絵皿プレゼント

P7180004 今日から。

こういうのってやり遂げたことないけれどなんとなく気になっている。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

P7180003 長い眠りから目覚めたのは君。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/16

従兄弟姉妹(いとこ)会 2

沢から戻ると家の中は熱気に溢れていた。そう、今日は従兄弟姉妹会だったのだ。

やはり数人来れなかったけれど、久々にイトコたちが元気に顔を揃えていた。イトコは兄以外は全員年下なので、私にしたら可愛い妹や弟たち。みんなすっかり大人になったけれど。

P7160025 いつもは主役の三つ子たちも、すっかり気圧されて所在無い様子。でも仕方ないね。今日だけは私たちの会なのだから。

従姉妹達が、それぞれのご主人に「昔はこうだったんだよ」「懐かしい」と話している姿が印象的だった。

自分の過ごした懐かしい子供時代の様子を、少しでもご主人と共有することができたのなら良かったね。

人の繋がりは、喩え親戚であっても疎遠になるのはたやすい。親の世代によって育んでもらった絆だけれど、これからはこうして自分達の手で大切にしていかれれば良いなぁと思うのだった。

企画&実行してくれたメグミに感謝。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「のぼり隊」 沢にて下降訓練

連休で行こうとしていた谷川東尾根は、結局悪天が予想されたので中止になった。一体何回中止になったことか。なんともやりきれない。

そこで急遽日帰りで沢に行くこととなった。今シーズン初の沢。来週学校の実技で沢が予定されていたので、事前に沢に入っておきたかったから、これはこれで私にとっては良い企画であった。場所は小草平ノ沢(丹沢)。沢の入門ルートだ。

とは言えそこは「のぼり隊」。ただ遡行するだけではなかった。メインのF7(5m)を終えたところから沢を下降してくる、『緊急時の退避訓練』をしようというのだ(普通は、沢を詰めて尾根に出たところで登山道を下山してくる)。つい先日、沢で墜ちたYさんが、事故後にやはり引き返しており、「下山があんなに辛いとは思わなかった」と言っていたのが思い出された。

Dsc00358 登りながら、『このちょっとした傾斜でも下るとなると厳しいなぁ』と思っていたが、やはり何度も何度も懸垂下降をすることとなった。F7から下降したのに、結局懸垂下降は11回に及んだ。その所為なのか、下りに予想外の時間がかかってしまい、何度も「遅い!」のゲキが飛ぶのであった。確かにこんなにかかったのでは『緊急時の退避』には全くならない。相変わらずの手際の悪さを痛感。

→photo by Sanbe-san

続きを読む "「のぼり隊」 沢にて下降訓練 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/12

マカロン

P7140016 フランス菓子の中でも、日本では今ひとつ人気を得られていないように思うのが『マカロン』。

デザイン会社のFさんからお中元にいただいたダロワイヨの『マカロン』 。みんなそんな積極的ではなかったのに、一口食べたら「案外美味しいのね」に変わり、あれよあれよと言う間に空になってしまった。

マーテティングの問題かなぁ。

Fさんからいただく季節のご挨拶は、いつもセンスが良いのでコッソリ注目している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/11

ピアス 2

P7110062

紛失したピアスのキャッチ購入の為、閉店間際のティファニー本店へ。場所は銀座二丁目(ITO-YAの2軒京橋より)。別に銀座三越内のテナントショップでも良かったのだが、せっかくの機会なので入りにくそうな方にしてみた。

2階に案内され、同じではないけれどほぼ同じものが手に入った。高価なジュエリーの並ぶ中、たった\1,575だけど私には大事な一点だったので買えて満足。

計画では、せっかく潜入するのだから、新作ジュエリーなどで目の保養をするつもりが、シロウトにはそこまで踏み込めず。おとなしく用件だけ済ませて退散。

でも店内は結構にぎわっていて店員さんも感じよいし、入り口のドアマンさえ突破できれば案外気軽に入店しても平気そう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

メンテナンスのお知らせ

いつも他愛ない内容にお付き合いいただきありがとうございます。

さて、最近極めてココログのレスポンスが悪くなり、先週あたりからは記事を書きつつ星一徹な気分に陥っていた私なのですが、とうとう48時間の大型メンテナンスを実施されるとのこと。その間は記事の投稿はもちろんコメントの受け付けもできない模様なのでお知らせいたします。

メンテナンス期間:7月11日(火)14:00~13日(木Dogezas )14:00

メンテナンス明けのお越しを心よりお待ちしております。

あや

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/09

ピアス

谷川偵察はまた流れ、コンペ開催中らしく熱気溢れるJ-WALLへ。それにしても段々山行中止に慣れてきてしまっている。よくないな。

さて今日は、『あやも少しはムーブを覚えろ!』という練習をした。本当に『1年以上何やってたの第2段』である(第一段はこちら)。

さてそろそろ帰ろうとしたところ、、、

ガーン。

鏡の中の私の左耳にピアスがない。

私はモノを非常によくなくすので、諦めはものすごく良い方。ピアスもこれまでにいくつもなくしてきた。

でもこのピアスはここ数年、何かの節目にはいつもなんとなく付けていたシロモノ。いつものようにはちょっといかない。J-WALLのおにーさんには「まぁ、あきらめてください」と言われ、トボトボと帰宅。

続きを読む "ピアス"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/07/08

お見舞い

2日に沢で墜ちて左足を剥離骨折したYさんのお見舞いに行ってきた。

休日の病院は静かで、Yさんは4人部屋に一人。やけに広い。

ご両親やご家族の方がいらしており、特に老齢のご両親はとても心配されているご様子。同じコトをやっている者としては何となく居たたまれない心境であった。

この春からクライミングへ積極的に取り組もうとされていたYさん。みんなで「Yさん、ちょっと変わったよね」と言っていた。色々ご自分なりに事故を検証されてションボリされている部分もあったものの、山への情熱は衰えを見せず、3ヶ月山に行かれないことをとてもガッカリされていた。

とりあえず元気で良かった。

この3ヶ月はきっと、はやる気持ちを整理する時間となるのではないかな、と思った。

秋にはまた一緒に山に行けますね。みんなで待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/06

森永 みっくすじゅーすヨーグルト

P7060050 お昼休みのコンビニ。通り過ぎようとして、これが目に留まった。このデザインがツボにはまって、どうにも買わないわけにはいかない気になり購入。

山のように商品が並ぶ今の時代、パッケージって本当に大事だなぁ。

コンビニでお昼を買うことはあまりないし、デザートを買うことはさらに少ないだけになおさら。

味も素朴な感じで見た目にマッチしていて良かった。高級感とか洗練された感じとか、なんかそういうのにちょっと疲れたのかもね。肩の力が抜ける感じ。

後から調べたら7/4発売の新製品だった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/07/05

事故

日曜日、ストマジから帰宅すると嫌な知らせが届いていた。

Yさんが沢で滝を登攀中に墜ちて左足を剥離骨折。全治3ヶ月。

自分も同行していたかもしれない山行で、クライミング歴も、多分登攀能力も私と大差ないであろうYさん。これまで以上にヒトゴトとは思えなかった。

リードだの何だのと言っていた最中のできごとだっただけに、まるで自分への警鐘のように感じた。

今日が手術とのこと。心身共に一日も早く回復されますように。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/07/03

伝統和菓子のブランド力

「さっきのアイスクリームは失敗でしたね。」
午後、後輩のYOUちゃんからメールが来た。

月曜日はいつも二人でお昼を食べるのだが、今日はふと思いついて以前いただいて冷凍庫に残っていたアイスを二人で食べたのだった。レディーボーデンのチョコ味とイチゴ味。思いつきに満足して席に戻ったところ、、、

続きを読む "伝統和菓子のブランド力"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登山届

200607031219000 谷川岳のある一定地域に入るのには、登山指導センターへ「登山届」の提出が必要なのだそうな。知らなかった。2部発送すると承認されたものが1部戻ってくるらしい。

またまた天候でどうなるか分からないけれど、一応発送しておく(本当は10日前に提出なので速達)。

週末は谷川の様子を見に行く予定。

でも雨っぽい、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/02

「のぼり隊」またまたインドアへ

つづら岩~越沢連続登攀の予定だった週末も、二転三転の末、結局天候に負けてストマジになってしまった。梅雨時期の岩トレはなかなか難しい。平日は結構雨が降らない日が多かったりするのに、人生儘ならないというものだ。

今日はリードの指導を受けた。というのも先日の‘ちょこっとリード体験@PUMP2’で、見よう見真似でやったところ、早速逆クリップやZクリップ(多分)をやってしまった危険人物だからだ。

簡単なところなので、「さぁてビナの向きはどっちかな」などと考えながらできたけれど、普通はこうはいくまい。危険も伴うことだから、マイペースでやっていこうと思う。

それと今回良くなかったのはビレイ。とにかく下手だった。確保はクライミング以前の問題なので、情けなかった。さんべさん、不安にさせてごめんなさい。

Abumi今回さんべさんはアブミをガッチリやっていたので、最後に私も少しやらせてもらうことにした(もちろん私はトップロープで)。一回だけだったので今回はいつもより青痣は少なくてすみそうだな。

←photo by Sanbe_san

帰りがけ、ストマジの物販コーナーで小ぶりのザックを購入。以前からジムへ行くのに適当なのを探していたのでちょっと満足。P7040037そしてザックを買って大正解でした。なぜならその後、なぜか「かっぱ寿司」にこだわるまぁやに連れられて、夜道を1時間近く歩かされる嵌めに陥ったから。遠かった~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »