« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005/02/28

【事件2】愛機キスデジ バラオに散る!

25日(金)
なんだか狐につままれたような状況でいなくなってしまいました
熱にもめげず たくさん撮った写真の残像が浮かびます

この半年間
水中以外はどこに行くにも持ち歩いていたので
今日の通勤バッグの軽さがなんとも淋しかった

ちなみに書いてもらった事故証明は全く役に立たず
保険は一銭もおりない模様(涙)

なにかあったらまず警察へ

(あれ?この事故発生日 間違ってる、、、)

p251is03084.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/02/27

【事件1】洋上にて病に倒れる!

24日(土) 大潮
早朝のブルーコーナー
イルカとの水中での遭遇という感動シーンもそこそこに
強い寒気と共に浮上

以降今日まで
パラオで2日
日本で2日
ずっと寝込んでいます

まさかのインフルエンザでしたp251is03085.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/26

9:55am 無事(?)パラオより帰国

今回は順調な旅と思っていたら 思わぬ事件が…

涙の顛末は 乞うご期待!?

あや@成田空港p251is03332.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/19

パラオへ

行ってきます

海外の海は久しぶり
楽しんで来ようと思います

このblogを始めて初のお休み
ちょっとサビシイな
26日に戻ります

あや@成田空港p251is03331.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/17

通販家具

IMG_1257帰ったら注文していた家具(まだ板材)で玄関が一杯になっていた!

こんな旅行直前に来るなんて・・・
ごめんなさい
一週間ここに置かせてください

それにしても これをちゃんと組み立てられるのか
とても不安

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロバート・キャパ写真展 CAPA IN COLOR

IMG_1256神田から三越前までダッシュで5分強
しかし1時間のお昼休みでは如何にせん短い

モノクロのイメージが強いキャパ
初めて見たカラーの色鮮やかさは意外なほど
1954年 地雷を踏んで亡くなられるその一月前に
日本を訪れていたのを知ることが出来たのも嬉しかった
キャパの見た昭和の日本はとても穏やかだ

あわただしくも 豊かな気分の午後でした

※ロバート・キャパ写真展
 2/15(火)-20(日) 本橋三越本店 館7階 ギャラリー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/16

山岳保険

7aHOKENそろそろ契約更新時期だと連絡がきた

私が入っているのはセブンエーの山岳ガード

遭難したら150万円
賠償補償は1億円!
保険には詳しくないけれど これで年間9,920円なら安いものだ

雪山にも対応していてお勧め
登るからにはちゃんと入っておかないとね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/15

8才だね おめでとう

2月15日は 姪っ子達のお誕生日

うまれた日の翌日
飛行機に飛び乗って広島を日帰りしたの
毎年思い出します
未熟児だったのに ずいぶん大きくなったね

今年は初めてお誕生会を
一人一人 開いてもらっている
どんな時も3人平等で育ってきて
生まれて初めて「自分だけ」を体験しているのかな
これはすごいプレゼント
私には思いも付かなかったプレゼントだ

親ってすごい
レコ 本当にお疲れ様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/13

WAKO CHOCOLATE SHOP

WAKOCHOCOLATESHOPバレンタイン前なので寄ってみる
去年シェフが変わったそうで お土産のケーキに メグミは興味深々
でも がらりとイメージが変わったという程ではないのかな?

デパートの大混乱ぶりに比べたら
思ったより落ち着いて買えるようでした

WAKO CHOCOLATE SHOP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水着を買う

MIZUGIここ2年位水着を買っていないことに気付いたら
無性に買いたくなった
でも冬は売っている所を探すのも結構大変

今年はビキニとキャミとSTパンツの4点セットが多いみたい
私はビキニ&パレオにした(きっとパレオは使わないけど)

ダイバーの店員さんが 一度マンタを見てみたい と言っていた
確かに マンタは一度は絶対見て欲しい

私が見たのは確か100本を過ぎてから
西表でだったと思う
待って待って待って見たものは それだけ感動も大きいよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイルドライフ写真大賞展2004

TAISYOUTENとうとう行ってきました!

心揺さぶられる作品からは 音楽が聴こえてくるのだなぁ と思う

世界中の自然の美しさ 力強さ 優しさ 厳しさ

こんな素晴らしい写真展だけれど
世の中にはそんな知られていなくて、、、

見逃してるけれど素晴らしいことって
当たり前だけれど きっとたくさんあるにちがいない

詳しくはこちら

追記:
関係者の皆様へ
1階の売店にある塾長のポストカードを整頓してから帰りましょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/12

春節祭 CHINESE NEW YEAR

SHISHIMAI中華街に到着早々獅子舞に出くわす

祭太鼓
獅子の舞い
店主の笑顔
観客の笑顔
大音量の爆竹
若い世話人たちの掛け声
獅子から出てきたおじさんの大きなお腹

SHISHIMAI-KAO・・・と思ったら 獅子はすごい速さでいなくなった
思わず追いかけた
子供みたいだなと思ったけれど それもちょっと楽しい

裏通りの小さな商店を順々に かつすごいスピードで巡っていく
完全に地元の伝統行事だ

夏に担いだお神輿を思い出す
SYUNSETUSAI

裏通りの案外地味で生活に根ざした風な行事をよそに
表通りはいつもに増して華やぎ
観光客で賑わっていた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中ライト

LIGHT10年使ってあまりにボロボロなので
横浜のAQROS(元Openair)で小さいのを購入
これで軽器材は使っていないナイフを除いて全て入れ替わった

いつもいる若い男性の店員さん
お会計が終わった所で

「ライトがあると ダイビングが楽しくなりますよ ^^ 」と

そうか
どうもいつもより愛想が良いと思ったら
初心者だと思ったんだね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/11

六ツ石山

MUTUISHI-E奥多摩は六ツ石山へ
雪があるのか?と思いきや
山頂付近にはたっぷり
ご機嫌な雪山尾根歩きが楽しめた

下山路の氷状になった雪には四苦八苦
思ったより時間が掛かってしまった
(奥多摩駅9:20→六ツ石山→水根バス停16:50)

初めての奥多摩は 山深くてよいところでした

MUTUISHI-PEAK
→六ツ石山山頂
非常にシンプルです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/10

バレンタイン論争

昨春に部署のメンバーが大きく変わって
初めて迎える2月14日

ここにきて男性にチョコをあげるかあげないかで大もめにもめる

平和なもめごとだけれど
それぞれにこだわりがおありのようで 結構面倒くさい
〝どっちだっていーよー〟

他の会社の人はどうしているのだろう

こんな騒ぎ 男性陣は知る由もなし
そんなことやってる暇があったら仕事しろ
よね

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005/02/09

半歩

今夜 新しいことに踏み出したような
そうでもないような

ちゃんと踏み出せたらここに書くつもり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/08

PALAU SPORT パラオ・スポート

SPORT_TICKET乗船券が届きました

冬のダイビングは
2年連続モルディブだったけれど
今年はパラオに決めました
パラオは3回目
でもスポートは初めて
スポートは昔の方が良かったと誰しも言うけれど さてどうかな

来週行ってきます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Michio's Northern Dreams

michios_northern_dreamsずっと気になっていたけれど
何となく持っていなかった
Michio's Northern Dreams全5巻

大事にゆっくり読もうと思う

しかし本当に すべてがうつくしい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/07

ちゃんこ えり瀬

ERIZE浅草橋にある元高砂部屋を改造したお店
小錦や水戸泉もこの街を歩いたのだな

魚偏に‘入’と書く「えり」を辞書でひいたら 河川や湖沼に仕掛け 魚を追い込み出ないようにした漁具だそうだ
電子辞書は案外 広辞苑をよく使う

ちゃんこの定義ってなんだろう と 思う
まぁ おいしければ良いのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おことわり

Newsで取り上げられて以来
"前武尊山遭難事故"で検索されてここに来られる方が
ここ数日急増しており
記事を書くのに躊躇していましたが
またいつもの日記でいこうと思います

もう一人の方
まだ見つからないようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前武尊山(まえほたかさん) 遭難事故

本日9:15頃 とりあえずお1人見つかったようです

良かった

詳しくはこちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/06

遭難救助中 その2

夜 長岡さんと電話で話す

今回の救助活動は終了したものの
帰宅しようとしたらさらにもう一件遭難事件が発生し
もう一度戻って欲しいと言われているそうだ

繰り返される若いボーダー達の遭難
山に対する甘さはなかったのか
自分自身にも問う
何日も降り続いた山は怖い
とは言え見つかっていない方のお1人が
藤沢市男性(30)と知ると トーンも下がる

指揮をとられて責任も感じておられるご様子
肉体的にも精神的にも辛い任務だ

茶臼岳
今日という日に入るのは止めておいてよかったね と
かっきーと話す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶臼岳から高尾へ 長い一日

CHAUSUDAKE那須は茶臼岳へ向かうも 吹きすさぶ突風と吹雪に 後ろ髪を引かれつつ入山を断念

東京に舞い戻り高尾へ
今朝のすさまじい世界から一転して穏やかな山中を歩く
(相模湖駅14:15~陣馬山~藤野駅18:45)
2週間前は真っ白の雪景色だったのがウソのようだったJINBASAN

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/04

遭難救助中

週末のアイスクライミング講習が中止になった

長岡さんは山中で遭難救助にあたられている
週末までに解決するかと思っていたら
予想以上に長引いてしまっているそうだ

遭難された方が なんとか生還される事を祈りたい
雪山は本当に厳しい

今回は長岡さんご指名で救助隊に召喚されたそうだ
さすがだなぁ

私が遭難したら助けにきてください と お願いしておいた
関係者の皆様
その節はご連絡お願いします

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/03

恵方巻き

EHOUMAKI世の中の流れに乗って 帰宅するとわが家にも 恵方巻きが購入されていました

でも雰囲気だけ味わって切っていただきました
1本丸ごとなんてとっても無理!

しかし今年の恵方巻きの勢いってすごい
去年くらいから出回り始めましたよね
以前は‘知るひとぞ知る風習’という感じでしたが
コンビニ(セブン?)の力だとも聞きました
仕掛けた人はこの騒ぎっぷりを見て きっと楽しんでいる事でしょう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「ながさき」のミックス

MIXお昼休みに ついでがあったので
以前オフィスがあった日本橋本町へ

もちろんお目当ては「ながさき」
みんなが大好きでランチによく足を運んだお店だ
懐かしい

神田からは歩いて10分あまりなのに
一旦離れるとなかなか行かなくなるものです

おいしいですよ
日本橋界隈へお越しの際はぜひ!

※ミックス:皿うどんの1メニュー
 半分がカタ(硬焼きそば) 半分がヤワ(やわらかい焼そば)
 次回はちゃんぽんを頼もうと思いつつ 私は毎回コレでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/01

Zoff

ZOFFここのところスペアのメガネが欲しかったので ふと思い立って仕事帰りに初めてZoff

reasonableでfashionable
なによりすぐに出来上がって持って帰れるのはとっても魅力
こうなると雑貨感覚だな
見ていると若い人たちがどんどん買っていく

ということで 私も一つ作ってみました

MEGANEちょっと嬉しいぞ
こうなると いろいろ買いたくなってきた

また来ようっと

| | コメント (6) | トラックバック (2)

ワイルドライフ写真大賞展2004

塾長が入選された同賞の世界巡回展
日本はとうとう今日からですね
これは行かねば!

っと思ったら日程がかなり厳しい
行けるかどうか

詳しくはこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »