« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/30

冬季限定プラリーネン

CHOCOLATE今年もきれいに出来ました


詳細はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みかん

MIKKABI_MIKANめぐちゃんのご主人のポチさんは
静岡県の三ケ日でミカンの研究をしています

今朝 ポチさんお勧めのミカンが届きました
実はミカンには色々な種類があるのだって お二人のおかげで知りました

でもこれは品種名は特にないのだそうです
巷に出回っていないのかな?なんか良い感じ

甘くて瑞々しい
ポチさんお勧めの「名もなきミカン」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/29

オタパッ会

OTAPAKKAIサイパンのダイビングサービスMOCの恒例イベント
3年振り?に参加した
より豪華ゲスト&より熱気あふれる内容でパワーアップしており
今や業界の名物イベントなのでは

カメラマンの方々が写真で対決するフォトバトルでは
お遊びの内容も多かったけれど さすがの作品も

鍵井靖章氏の「最後の一枚」をテーマとした作品には心打たれた
飲みの席でご披露いただくにはもったいない一枚だった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回水中映像祭

SUICYUEIZOUSAI第三回にして初めて行ってみた

1時間余り前に並んで整理券を確保
カメラマン14名の各5分間の作品(スライドショーまたはムービー)が上映される
5分という時間は難しそうだ

作業ダイバーの話や 北の冷たい海など 自分が知らない世界はやはり興味深い
中村宏治さんのジャックモイヤー博士をテーマにした作品には感銘を受ける

そう あれから1年が経っていたんだ と 亡くなられた日の衝撃を思い出す

内容も然る事ながら プロの皆さんが自主的に
ほとんど手弁当で立ち上げたと聞くこの映像祭が
スポンサーの名前が連なる
こんな大きな祭典になるまでのご苦労を つい思ってしまう

まだまだ赤字だそうで これからの発展につながるよう
是非来年は入場料を取って 少しでも健全な収支で終わるよう期待したい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/27

湘南通信

SHONAN_TUSHIN湘南エリアの高感度な暮らしを紹介するFREE PAPER
「湘南通信」初春号にメグミの取材記事が載りました

うちには今朝届けられたのですが
今日の午後
早速「湘南通信」片手に来店されたお客様があったそうです

湘南地区のちょっとおしゃれなお店に置いてあります
今週末には一般ご家庭に配られるそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/26

Special なケーキ型

KATA浅草の河童橋道具街へ
メグミは時折買出しに出かけます

ケーキ型を買っていて
ふと 目にとまった 壁に掛かったひとつの型

なんとそこには「aus LIEBE」の文字が!

店名と同じ刻印が入った型があるなんて
まるでメグミのためにあつらえたよう

なんて素敵な偶然なのだろう と嬉しい気分になる

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/25

当たり前のこと

去年 法律が改正されて
年末にやっと男性として「認められた」知人がいる

今夜 久々に会った彼は
いつもと同じ明るさと強さと そして笑顔だった

親御さんにとって
息子であろうが娘であろうが子供は子供で

友達にとっては友達で

仲間にとっては仲間で

その人がその人であること以上に
いったい何が必要なのだろう
そんなこと みんなわかっている

でも彼は その区別されたが為に生じる何かと闘いつづけて
長い年月が経ったんだ

当たり前のことが当たり前にならない辛さは
きっと本人にしか分からない

これからもたくさんのことが待ち受けているのだろう

私たちは そんな彼をただ見守るばかりなのだ

彼のような才能ある人材が
彼のようにその才能をただしく認められ
健やかに社会生活を営める
そんな社会であってほしい

そう思う

※2004年7月16日より 「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」が施行されました
性同一性障害の当事者は全国に7000人~10000人とも言われています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

雪の奥高尾縦走路

たくさん歩く企画

高尾ということで甘くみていたら
ほとんどが雪道でなかなか歩きづらい
小雪舞う中の 8時間 20キロ

藤野駅9:15→陣馬山→影信山→城山→高尾山→京王高尾山口駅17:30

街の灯をみながら下山
高低差はあまりないけれど 確かにたくさん歩きました
MACHINOHI

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005/01/22

ハーネスなど

DENALIJR四ツ谷駅前「山の店 デナリ」へ
マニアックなお店かと思ったら
こんな素人にも優しかった ホッ
商品に並々ならぬ思い入れを持つタッフによる説得力のある説明でなかなか好印象

SHINHEIKI勢いで買ってしまったモノは
ハーネス: PETZL / ADJAMA
ヘルメット: SALEWA / HELIUM
ビレイ器: Black Diamond / ATC
管付きカラビナ

並べてみるとかなり雄々しい
こんなの買っていて良いのだろうか
ちょっと疑問を抱きつつ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/21

再入団

SCORE再入団手続きをしに
久々に合唱団の練習会場へ

今夜は別の曲の練習日だったので
発声練習だけ参加
ほんの数分だったけれど
声を出す喜びを体中に感じる

歌はやはり良い

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/01/19

東京焼きたてプディング

PUDDING朝 丸の内へ

年末から気がかりだったちょっと面倒な書類が完成
無事受け取ることができた

ほっとしたので お騒がせした先輩方に
東京駅のシルバーミトンでお土産を買って帰る

なめらかプリン系で表面にはブリュレっぽい飴が焦がしてある
ちょっと飴が厚いかなぁ
でもこの値段(¥157)にしてこのお味はお買い得感あり

赤い帯の裏に 控えめにメッセージが印刷してあった

「 プディングを食べたら 小さな夢が ひとつかないそう 」

たったこれだけでちょっとシアワセな気分になれる
こういうのって案外大事じゃない?

他の人にはどんなメッセージが書いてあったのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/17

1月17日

1991年1月17日は湾岸戦争の開戦日だった
1995年1月17日は阪神淡路大震災が起こった日だった

毎年 今年は何ごとも起こりませんように
と思いながら過ごす一日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる時計

HENNATOKEI去年の春先に移ってきてから気になっていた駅前の時計
何しろとんでもなく時間が違っている
帰宅する頃は大概真昼間だか真夜中だかをさしている
でも誰も気にとめない
会社の人に話しても誰もそんなことは知らない

でも今夜 時間が合っているのを発見!
直してもらえたんだ
気付いている人はいたんだね

でもよく見たら15分ほど遅れている
どうせ直すならちゃんと時刻を合わせてあげれば良いのに
それとも元旦に合わせたのにこの17日間で毎日1分づつ遅れたのかな

気になる
しばらく観察してみよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/16

アイスクライミング講習@霧積 2日目

山は昨日の雪でものすごいことになっていた
雪の重みで木は道に倒れているし
普通の車では絶対に上がれない道の状態だ
そのお陰でゲレンデは私たちだけ

二日目は昨日より立った氷に挑戦
離れて見ると簡単そうに見えても
いざ氷の前に立つと 何て切り立っているのだろうと思う
うまくいかず
少々めげる
やはりなかなか難しい

ちょっとの楽しさと
いっぱいの難しさを知った
第二回アイス講習でした

でももう少し頑張ってみるつもり
ここで止めたらあまりにも中途半端だ

(雪が降りしきる中の講習だったので
ゲレンデまでカメラを持って行かれず残念)
KIRIZUMIKAN

帰りに霧積館でお風呂
金湯館のご兄弟が経営されているらしい
のれんに有名な「僕のあの帽子…」の文句が

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/01/15

人間の証明

KINTOUKAN今回のアイスゲレンデは
「人間の証明」の舞台となった霧積(きりづみ)温泉の近く
でも まさにモデルとなった金湯館(きんとうかん)は
ここからさらに歩いていかないと行かれない秘湯

昔読んで面白かった小説だったので
霧積温泉に来られただけでかなり満足

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスクライミング講習@霧積 初日

KARIMERO懲りずにまたアイスへ
心配した雨は 山に近づくとハラハラ舞う雪に変わった

今回は初心者のK原さんと二人
初日は基本練習をたくさんやり
なかなか為になった気がした
それに一人より二人の方がやっぱり楽しい

K原さんは山にはまって3年目位
並大抵でないのめりこみようのようだ
夜 いろいろなお話を聞き こちらも参考になった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/13

歌の仲間

一時期一緒の合唱団で歌っていた仲間との新年会

他の合唱団に移った人
他の合唱団と掛け持ちしている人
今はお休みしている人
辞めざるを得なくなった人
もちろん 今も同じ合唱団で歌っている人

みんな状況は変わったけれど
こうやって集まれる仲間でいられることが嬉しい

IMG_1040

なんと明日香ちゃんが参加
大きくなりました!

ワイワイガヤガヤを物ともせず
おっぱい飲んで オムツ替えて スヤスヤお眠り
カメラにちょっと硬い表情?ごめんなさ~い

| | コメント (13) | トラックバック (0)

チョコチップクッキー

IMG_1043アメリカにお住まいのT先輩
昨夕お戻りになったというのに
早速 杖をついて会社まで来て下さり感激

このクッキー
買いに行ったら 目の前で缶に詰めて渡されたので
慌ててお持ちくださったそうだ

確かに蓋にシールもしていないし
乾燥剤も入っていないし
油染みも出来ている

でもアメリカらしい大味を予想したら
なかなかの美味しさ
そこはさすがのヒルトンホテルメイド

それにしてもなんて1枚が大きいのだろう(手の平大)
クッキーモンスターにはとっても似合いそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/12

冬はチョコレートの季節

chocolate冬季限定販売品なのは温度管理が大切だから
ただ今製作中
まさに一個一個手作りです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/11

ダイビングフェスティバル

IMG_1034旅行会社にネット経由で頼んでおいた入場券
忘れた頃に送られてきた

とはいえ最近のダイフェスはあまりパッとしないので
今回 楽しみなのは 近くの会場で行われる水中映像祭

こちらは入場無料

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/10

HAPPY BIRTHDAY!

今日は母のお誕生日

母は ご近所のAさんの亡くなられたご主人の
命日ではなく お誕生日にお花を届けていた
「亡くなられた日より生まれた日の方が嬉しいはずだから」

だから1月10日に私たちはいつもささやかなお祝いをする

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成人式

SEIJINSHIKI自分のときのことをいろいろ思い出す
@横浜駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

aus LIEBEの新しい看板

KANBAN本日取り付けた
ドイツのお店っぽくてなかなか良い感じ
きちんと看板をかかげると
わたしでさえ気持ちが引き締まる思いがする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/09

片付け

KATAZUKEダイビングの後は
器材を一晩水に漬けて塩抜きし
それから干します

ポカポカポカ

今日はよく晴れたので気持ち良さそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/08

Ring

YUBIWAI姫よりビーズの手づくりRINGをいただく
かわいい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三保の海へ

IRON三保の海は泥の海
よく分からない不思議な生物がたくさんいて
そんな味わい深い海を愛する人々が集まるDeepな海

サービスはアイアン
何しろスタッフが素晴らしい
特にテツさん
海への造詣の深さは計り知れません

今回も大変お世話になりました

感想:
①アイアンゴビーをはじめて見られて嬉しかった
②ムレハタタテダイの群れが本当にいてびっくり
③いい加減もうちょっとお魚に詳しくなりたい(反省)

SAKURAEBISOBA
三保に行ったのでまた桜海老の写真→
今日は寒いのであたたかいお蕎麦


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/07

七草粥

NANAKUSAGAYUお飾りを外し
1年間の無病息災を祈りつつ頂く七草粥(父作)
青菜が野趣に富んだ味わいで清々しい

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ

ちなみに秋の七草は 
万葉集 山上憶良の「秋の野の花を詠める二首」に下記のように詠まれたところから

「秋の野に咲きたる 花折りかき数ふれば 七種の花
萩の花 尾花 葛花 なでしこの花 女郎花 また藤袴 朝貌の花」

ただし朝顔は桔梗ということになっているそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/06

コメント

メールアドレスがなくてもコメント投稿できるようにしました
どうぞ安心してお越しください
これまでにいただいたコメントで アドレスを消した方が良い方は
おっしゃってくださいね

今夜も冷えますね
明日はちょっとあったかいみたいですよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WILD LIFE

WILDLIFE塾長(写真家 白鳥岳朋氏)の受賞作がのっている
WILD LIFE photographer of the year profile 14
がとどきました
塾長の作品はもちろん
どの作品もとてもすばらしい
JYUSYOUSAKU

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/05

フロインドリーブ

FREUNDLIEB今日からまた会社です
働くってどんな仕事でも大変ですが
今年も皆さん頑張りましょう
働かざるもの遊ぶべからず です
(自分に言い聞かせてる)

後輩のゆうちゃんから神戸のおみやげにいただきました
フロインドリーブといえばドイツパンの老舗
広尾にもありますが やっぱり神戸ですよね

サクッと香ばしいクッキー(テーゲベック)でした
箱もかわいい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/04

北横岳

KITAYOKODAKEアイゼンの練習がしたくて
雪を求めておなじみの北横岳へ

山頂はまともに立っていられない程の厳しさでした
HYOUTENKA
でも雪に覆われた木々は
まるで白いドレスをまとって
ダンスを踊っているようでした

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/03

ロープワーク

ROPEWORKやはり知っていた方が良いのかなと
ロープとHOW TO本を買ってみました

これはダブルエイトノット
目をつぶっても出来ないといけない基本らしい
本ではなく自筆ノートでまず復習

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家族写真

IMG_0986こどもの頃から毎年
お正月は親戚一同で集まり
最後に集合写真を撮っていました

残念ながら親戚の集まりはなくなってしまったけれど
それを思い出して
わが家でも撮ってみました

今年一年
皆が元気で過ごせますように

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/02

撤退

YASHAGAMITOUGE2泊3日の山行予定で出発したものの
不測の事態により途中で引き返すことに

引き返した夜叉神峠からの景色
最高に良いお天気でした

いつか行くぞ!地蔵岳!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初登り 鳳凰三山へ

行ってきま〜す!from携帯p251is03082.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/01

お休み中

NEW_YEARaus LIEBEは 3日までお休みです

白衣じゃないメグミに会うのは久しぶり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

MT.FUJI_050101去年 日常がいかに大切か実感した私としては
大きな目標と言うより
どうかつつがなく
皆が幸せな一年でありますように
それだけを願ってやみません

どうか2005年が皆様にとって素晴らしい年となりますように

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »