« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004/12/31

良いお年を!

大晦日ですね

個人的には今年の前半に大変な事もあったのですが
ここをはじめて楽しかった

他愛無い内容ですが
また来年も書き続けたいと思っておりますので
引き続きよろしくお願い致します

こんな私がなんとか続けていかれるのは
ひとえにわざわざ覗きにきて下さる皆さまのお陰です
本当にありがとうございました

2005年が良い年に
そう良い年にお互いなるとよいですね
そう信じたいです

それではまた明日
2005年にお会いしましょう!

たくさんの感謝の気持ちをこめて

2004年12月31日
あや

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お墓へ

OHAKAMAIRIどこもかしこもあわただしい大晦日
お寺は今日もひっそり静か

お花を買って鎌倉にある母のお墓へ

同時に駐車した車には
お嫁さんとおぼしき女性に付き添われたご高齢の男性

見れば他にもお花が新しくなっているお墓が
いくつかあるようだ

降り始めた雪は雨混じりで冷たいけれど
きれいになったお墓は
どこか嬉しそうに見えてほっとさせられた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/30

のし餅

MOCHI毎年12月30日はお米屋さんからお餅が届く日
つきたてのお餅をちょっとお味見するのが幸せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山と海をのぞむ街

MT.FUJI家のすぐ近くに 富士山がよく見える場所がある
今朝は絶好の日和だ
雪があんなに下までかぶっている

カメラを構えると

「きれいですね」

横に犬を連れたご年配の男性が一人
70歳代だろうか

視界に入る山を端から説明してくださる
山の名前に始まり
○×峠が云々、
登り口は何処其処で云々、
大山街道のお話し、
奥様と最近行った紅葉の山、

お話はいつまでも続いた

「あの辺り(茅ヶ崎辺り?)で生まれ育ち
5年間東京で暮らしたけれど
富士山がこんな下から見える場所はないと聞いて
ここに引っ越して来ました」

山が好きなんだなぁ

そう言えば父がこの土地に決めたのも「海と富士山」だ
そういう人が多いのでしょう
富士山がきれいな日
だからここには たくさんの人が集まるOLDMAN

私が山好きと知らぬまま
ひとしきりお話しされてその方は去っていった
お年寄りのお話しは大切
心して伺いたい
祖父が亡くなってから
ますますそう思うようになった気がする

朝から富士山と向き合って
清々しい気分だった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/29

深谷ねぎ

IMG_0904毎年寒くなった頃届く 深谷ねぎ一箱
もう大分減っちゃいました
鍋物に大活躍です

今夜は寒いですね
今日が仕事納めのみなさま
一年間お疲れさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初雪句会

携帯メールに誘われオフィスの外を見る
都会にシンシンと舞い落ちる雪 雪 雪

気付かなかった

<<<本日のちびっこ句会>>>

「ゆきがふり わたしのてにね のっかった」SHIO作

「ゆきふれば わたしもそらへ とんでいく」NAGI作

「ゆきふった ゆきがっせんを してみたい」NANA作

7歳の姪っ子たちは子犬のように大喜びだったとか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の湘南モノレール

IMG_0918今日お仕事なのは
もしかして私だけなのではないか
という気分になる

いつもは座れないのに座れても
得してるんだか損してるんだか

※ブレブレですみません
車内で押すのは勇気が入りますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/28

週が明けたら

IMG_0917すっかり世界は「和」

でも オフィス街って
世間がクリスマスだと浮かれている頃から
着々と門松が飾られ始めたりしている

年末年始のご挨拶周りなど
日本独特の習慣がしっかり根付いているのを感じる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/27

津波

IMG_0132モルディブのクルーズ船「サザンクロス号」は
問題なく航行中のようです

良かった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/26

今年のプレゼント

IMG_0908気に入ってもらえたかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Christmas Party!

IMG_0907今月から お仕事も始めて
全然余裕がないはずなのに
あたたかいPartyをありがとう!

にぎやかなHome Party
こどもの頃の懐かしい記憶

家族で過ごす幸せな時間を
私たちにも分けてもらえることに
心から感謝したい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/12/25

バッテリーⅢ

IMG_0902お待ちしました!

発売日の今日
たまたま本屋さんで見かける

ちょっと嬉しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスプレゼント

IMG_0896兄のところに子供たちが生まれてから
クリスマスとお誕生日には随分頭を悩ませてきた

他の人からはきっと可愛かったりキレイだったり
楽しかったりするものをもらうだろうから
私からは質の良いものを
彼女たちの成長にプラスになるものを と
考えてきた

けれど つい喜ぶ顔が見たくて
最近は可愛いものやキレイなものや楽しいものに
手が伸びてしまう

まぁ それでも良いのかな
今年も喜んでもらえますように

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦い終えて

IMG_0887メグミの元職場のMさんに
二人で昨日のIDEMI SUGINOのケーキを
少しお裾分けに行く

いつも素敵なMさんですが
さすがに今夜は疲れ切っておいででした
「23日は徹夜だった」そうです
いずこも同じ

全国のケーキ屋さんの皆様
今夜はゆっくりお休みください

メグミも今夜は早く眠れると良いね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆうちゃんの手作りお菓子 2

IMG_0888時間がなくて今回はママとの共同作だとか
また夜中に作ったらしいけど 楽しいお菓子作りならよかった

今夜はバレエの公演
きっと頑張ったことでしょう
お疲れさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/24

聖夜に

今夜 ここへお越しいただいた全ての方に
Merry Christmas!

どうか幸せな夜をお過ごしでありますように

愛をこめて

| | コメント (5) | トラックバック (0)

IDEMI SUGINO

IDEMI_SUGINO12月になったらクリスマスケーキを予約

ケーキ屋さんなのに?と思うでしょ
私もそう思います

でもメグミが喜ぶから
本当にケーキが好きなんだなぁ

今年はIDEMI SUGINO
神戸の有名店が京橋にオープンしたのが2年前の12月
「出荷するケーキには全て杉野さんの目が通っている」
「マスコミに出てこないのは現場で作っているから」だそうです
自由ヶ丘にある某有名店の超有名パティシエの顔が頭をよぎる

中はベリー系のムースとプラム
チョコレート仕立てなのにあっさり爽やか
さすがのお味でした
5,000円
でも 高級志向のお店だからか
クリスマスらしさがまったくないケーキはちょっと淋しいかも

1年後
私はどこのお店のケーキを買うのだろう
競争の激しいSWEETSの世界

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/22

届いた

_008_3LAに行かれた会社の元先輩
キッチンの窓辺に飾ってくださったそうです

嬉しいな

しばらくホテルを転々とされているようなので
無事届いてよかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/20

ショーケース

IMG_0831お待ちかねの冷蔵ショーケースが来ました
チョコレートの適温に設定された素敵なケース
お店っぽいね

なんと 100万円以上するそうです
姉はそれを聞いてしばしあんぐりでした

製菓の機械や什器は高い
何もないところから独立開業するって ほんとに大変だ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004/12/19

長岡健一さん

IMG_0824普段は山岳ガイドさんへのスキルアップ講習や検定をされている
最近は色々な大学の山岳部への指導にもやりがいを感じていらっしゃるとか
8,000m級の山々をいくつか登っていたりします

今回は 色々なお話を伺えただけでも貴重な体験でした

すれ違う人がみんな挨拶していくすごいガイドさんなのに
そんな様子は微塵も感じさせず
こんな超素人な私に辛抱強くお付き合いいただきました

ありがとうございました

長岡さんのHP

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アイスクライミングに挑戦の巻

IMG_0811行ってきましたアイスクライミング

怖がりの私でも何とか登れるとは驚きでしたが これもひとえにスーパーガイド長岡さんのおかげ
安心感は絶対です

思いがけずのマンツーマン講習
お陰で2日目にして大同心ルートへ
つまりちゃんとしたアイスルートに連れて行っていただく

最近 アイスは人気なのかな
赤岳鉱泉はアイスのお客さんで大賑わい

たくさんの人が登っていましたが長岡さんは全然違いました
何でもそうですが 極めた人のフォームは本当に美しい

※私の苦労している姿は左の「山の記録」からどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/18

出発

一人でスーパーあずさ1号p251is03077.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/16

星野秀樹くん

病院の待合室で居合わせた方にご挨拶すると
「あやちゃん?!」と

小学校5年から高校3年まで通った公文のお教室の先生だった奥様だ
メグミの話になり
結局わが家までいらしてクッキーをお買い上げになりました

その合間に近況を伺っていたら
私と同級生の息子さんは

「趣味が高じてとうとう山を仕事にしちゃったの」
「山のカメラマン」

!!!!!

雑誌『岳人』を中心に活動しているそうだ

すぐに山雑誌を見たら
目次に「文、写真: 星野秀樹」の文字発見

こんな近くにそんなすごい人がいたなんて

この住宅地に戻ってきているそうなので
いつか山の話を聞かせてもらいたいなぁ

でも昔はひょろっとした男の子だったから
会ってもきっと分からないだろうなぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

近所の病院

IMG_0804風邪っぽいので会社帰りに家の近所の病院へ
ここは高校3年の頃から大学卒業するまで
アルバイトをした懐かしい場所

メグミもドイツへ行く前の数ヶ月アルバイトをさせていただいた

最近aus LIEBEのパンフレットを置いて下さっているとのことだったが初めて見た

小さく「以前ここで受付をしてくださっていたお嬢さんがお店を始めました・・・」と
奥様が書かれたメモが貼られていた

メグミはたくさんの人にそっと応援されている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我慢

今日は面白いことが色々あって
とっても書きたい気分なのだけど
風邪気味なので
PC開かずに眠ります

おやすみなさぁい

(風邪治れ!)

あや@ベッド

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004/12/15

なごみGOODS

IMG_0800ひょんなことでやって来た
生茶のおまけ スッポリプチパンダ

シャーペンに付けてすっかりお気に入り
毎日会社で使っています

※左手だけで写真を撮るのがいかに大変か
  ちょっとだけ分かったよ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004/12/14

パネトーネ

IMG_0790季節ですね

イタリアのお土産にパネトーネをいただきました

母親のように
いつも見守ってくださるご近所のAさん
お孫さんがお生まれるになるので
お手伝いにミラノにいらしていました

お帰りなさい
おめでとうございます

そして お疲れさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/12/12

お手伝い

ジャジャーンと登場したチビッ子3人組

今日はママ&パパはお引越しのお手伝いだし
荷物は最高に広がって足の踏み場もないし
どうなるかと思ったら なんだかとっても静か

IMG_0798と思ったら 工房のメグミのところでした
どうもお手伝いをしていたらしい(?)

ケーキ屋さんの中なんて
確かに子供にしたら楽しい空間でしょう


↑できあがった『広告ポスター』
  メグミ先生というのがほほえましい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/11

戻ってきて優しさにふれる

IMG_0777「今日は何も用意しなくて良いから」
と お隣りのおば様からお夕飯の差し入れをいただく

思いがけず感激

明日も頑張ろう
荷物の山の中で食しながら思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

骨董市?

IMG_0774とうとうこの日が来てしまった

倉庫に預けていた
2㌧トラック2台分の荷物が到着

午後2時半
「この片付けには1年はかかりますねぇ」と
哀れみをこめたセリフを残し
引越し屋さんは去っていった

母の好きだった食器もすごいが
美術品好きの父の荷物が何より大変

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/09

かお日記

私たちが富士山に登頂した正にその時
この世に誕生したかおちゃん
ずっとみんなで待っていたから
何か運命的なものを感じたよ

かお日記」のリンクを貼りましたので
かおちゃんに会いに ぜひお訪ねください

かおママは
私たちの水中写真の仲間
センスのよさはピカイチです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/08

マーク・ピーターセン先生

大学1年
文学部の学生だというのに大の苦手は英語の授業
唯一好きだったのが明治大学からいらしていたマーク・ピーターセン先生の授業でした

ニコニコしたピーターセン先生の授業は楽しくて
いつもの劣等感をつい忘れてしまうのでした

でもある時一度だけ
厳しい言い方をされ
何ごとかとびっくりしたことがありました

「この日が何の日か知っていますか」

なんとなく分かっていても
確かに意識になかった12月のその日

日本人が8月6日を思うように
アメリカの人は思っているのだとその時知ったMARK_PETERSEN

それからは12月8日になると必ず
胸の奥に何かザワザワとしたものを感じて思い出す
思い出せてよかったと思う

※発売時に送っていただいて感激した「日本人の英語」→
いまやロングセラーだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/07

Season's greetings

外国に暮らすお友達の顔を想像して
カードを書こう

異国の地に暮らすお友達には
明るいカードを

外国人のお友達には
やはり日本を感じさせるカードが良いかな

いつものメールも便利だけれど
海を渡っていく感じが好き

たくさん届いたカードと一緒に
きっとおうちに飾ってもらえるだろう

そうして私もクリスマスの風景の一部となり
ともに時間を過ごすのだ

IMG_0772.jpg
↑カードを買うのが好きです
  特にクリスマスカードは楽しい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/06

課長のおみやげ PART 2

いつもおいしいお土産を下さるO課長
仙台がご実家とか

なるほど

萩の月、白松がモナカ、くるみゆべし、仙台駄菓子・・・

仙台には美味しいお菓子がたくさんあります

IMG_0759.jpg
白松がモナカ
 「この胡麻味がおいしいのよ!」とは隣り席のお菓子命の先輩の評

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/05

シュトレン PART 2

12月に入り発送スタート
季節はとうとうやってきた!

はなやかにラッピングされて
ちょっと恥ずかしそう

今年もたくさんの笑顔と出会えると良いね

IMG_0729.jpg
↑左上から¥2,000、¥3,000、¥5,000 (aus LIEBE)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/04

コロッケ

IMG_0749.jpg

買い出しを終えたら
お肉屋さんでアツアツのコロッケを買って
みんなでワイワイ歩こう
ちょっとの雨なんか気にしない

それが 楽しい会の始まりでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/03

塾長の受賞

塾長(水中写真家 白鳥岳朋氏)が
イギリスBBC主催の権威あるフォトコンテストWildlife of the Year of 2004
「Behavior-All Other Animals(生態)部門」のRunner-up賞を
受賞された

これまでは
プロの写真家として 今更フォトコンは自分の土俵ではない
というお話だったけれど
塾生の皆に刺激され 今回は出展を決めたとのこと
いつも戦っている自分の背中を見ていてもらいたい
そんな感じだろうか

挑むなら世界最高水準の舞台
それが塾長らしさだ

IMG_0712.jpg
白鳥氏の2005カレンダー好評発売中
  受賞作は9-10月に使用されている

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/02

ちょっとしたこだわり

‘クリスマスカードには記念切手’

受け取った時 きっとその方が嬉しいと思うから

今朝 120通分の記念切手を購入
さすが中央郵便局
在庫が豊富でワクワクする
今年は日本らしいのが買えて大満足

会社の周りはどこも売り切れ
急に降りだした雨の中 何件も捜し歩いたのは ちょうど一年前

アジア、オセアニア、北米、南米、ヨーロッパ、中近東、、、
早速 世界に散らばって行きました

IMG_0704.jpg

↑中央郵便局
  9時直前 全員起立し お客様への挨拶の発声練習をしていた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/01

大安吉日なので

IMG_0702.jpg

帰ったら2つも蘭が届いていた

配達に来たお花屋さんに
「なにか開店ですか?」と聞かれたらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »